京都競馬場でエリザベス女王杯

昨日は京都競馬場でエリザベス女王杯でしたね。
1番人気は佐々木投手の愛馬ヴィルシーナでしたが、
またもや惜しくも2着でした。

 

牝馬クラシック3レースは、すべて牝馬三冠馬ジェンティルドンナの2着。
ヴィルシーナの強さは、だれもが認めるところで、ジェンティルドンナの
いない今回は、絶好のGT制覇チャンスでした。

 

勝った馬は7番人気のレインボーダリア。
伏兵に足をすくわれる格好になりました。

 

どうしても勝てない馬がいなくなり、
勝利を確実視されていたレースなのにまた勝てない。
このパターン今まで随分見てきました。

 

単勝1.9倍1番人気は危険な人気馬でした。
今後の教訓にしよう。

 

(教訓)
このパターンは、単勝、1着固定の馬単、3連単は避ける。

 

次はマイルチャンピョンシップです。
頑張ろう!!