今日は第37回ジャパンカップですね。


人気の中心は前走の天皇賞を不良馬場でも勝ったキタサンブラックです。

今日のレースは良馬場のスピートでレースが期待できそうですが。

前走の疲れが残っていないか不安点があるのもキタサンブラックです。


今年の前半戦でも1,2戦は強い勝ち方をしたのに3戦目の宝塚記念を

あっさりと負けてしまいました。

しかも予想外の大敗でした。


今日のレースはこの秋2戦目ですが、不良馬場の疲れが大きければ

大敗も考えられます。



そこでこのレースは天皇賞以外を中心に考えます。

軸にはダービー馬のレイデオロ。

C.ルメール騎手の巻き返しも期待できそうです。



■2番レイデオロを軸に馬連


相手は手広く評価の難しいドイツ馬も含めていきます。


3.ギニョール F.ミナリク

5.サウンズオブアース 田辺

6.イキートス D.ポルク

9. レインボーライン  岩田

11.マカヒキ 内田

12.サトノクラウン M.デムーロ

13. シャケトラ  福永

14.アイダホ R.ムーア

17.ラストインパクト 戸崎

天皇賞組の走りも気になるところです。